出産

【1歳1ヶ月】二人目妊娠で気を付けていること

息子が生まれてすぐにカーディガンを編み始めて早1年・・・
やっとあと袖だけとなりました(まだ編み終わっていない(笑))
基本一人で編むと間違えた時に修正ができないので、実家に行ったときにだけ編むようにしていたらこんな時期までかかってしまった・・・
カーディガンなのに冬が終わってしまう(´;ω;`)
万が一間に合わなかったら下の子に着てもらおう・・・
今回は私が二人目妊娠において気を付けていることを書いてみました。
ちなみに上の子は現在1歳1ヶ月で、二人目が生まれるときには1歳半くらいになっている予定です。
※あくまで私が気を付けていることなので、必須というわけではありません。
ご参考程度に読んでいただければと思います。

上の子とのスキンシップを大事に&多めに

下の子が生まれたらきっと上の子と今ほどゆっくり過ごせる時間がないと思うので、時間がある限りは上の子とスキンシップをするようにしています。
日々家事などでバタバタしていますが、かまってほしいサインがあったときは手を止められるときはなるべく手を止めて目線を合わせて話を聞くようにしています。
来年の4月には仕事にも復帰する予定ですし、そうなったらますます時間が無くなると思われるので今この育休の時にゆっくりたっぷり一緒にいられる時間を楽しもうと思います。
下の子が生まれてからも可能な限り、上の子を優先できるところは優先していければと思ってはいるのですが、うまくいくかどうか(^-^;

お腹を締めない抱っこ紐を使う&無理して抱っこしない

私が妊娠してから使っているのは、「キャリフリーポケッタブルキャリー」という抱っこ紐です。こちらの抱っこ紐は肩で支えるタイプなので、お腹を締め付けることはありません。

使用レポはこちら
キャリフリーポケッタブルキャリー(抱っこ紐)使用レポ

ポケッタブルキャリー(抱っこ紐)使用レポ2

ただ肩で支えるタイプなので、エルゴのような腰で支えるタイプに比べて肩に負担がかかるのであまり長時間は使わないですが
・昼寝で寝付けなさそうなとき
・外出先でぐずったとき
に使っています。
ただ抱っこしているより密着しているからかわかりませんが、寝てくれる確率はほぼ100%です。
また上にも書きましたが、なるべくスキンシップは多くしたいので無理のない範囲で抱っこするようにしています。少しだけでも抱っこすることで落ち着くことも多いので。

無理をしない

しんどいときは無理をせず周りに頼ることも心掛けています。
無理しても息子にも私にもいいことはないので・・・
つわりでしんどかったときやお腹が張っているときは、主人が実家で息子を見てもらったりしています。
また、適度に息抜きをするようにしています。
これは妊娠しているからというわけでもないですが、疲れているときは一緒にお昼寝したり、息子のお昼寝中に家事ではなく自分のために時間を使ったりして息抜きをしています。
つい夜の息子が寝ている時間を自分の時間にあてがちなのですが、つい夜更かししてしまうのでよくないんですよね・・・

終わりに

気を付けていることを書かせていただきましたが、
とりあえず一言で言うならば、
無理のない範囲で上の子とスキンシップ多めを心がけています。
今はまだベビーカーに乗ってくれているので移動の際などは自分のペースで歩けますが、乗ってくれなくなったらもっと体力消耗すると思うと今から心配ですが。。。

少しでも参考になれば幸いです。

 

にほんブログ村「2019年生まれ」ランキングに参加中です。
応援クリックしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 2019年4月〜20年3月生まれの子へ

ABOUT ME
不器用下町ママ
2019年12月第一子、2021年5月に第二子誕生。現在育休中。 子育てに奮闘しながら、何気ない日々でも、子供がいるだけで毎日発見の繰り返しを楽しんでいます♪