育児

【新生児~2ヶ月】ベビーベッド借りてみました

下の息子も生後二ヶ月を過ぎ、生まれた時のふにふにで取り扱い注意!
と言うのとは程遠いくらいむちむちでしっかりして来ました(笑)

下の子が産まれて始めてベビーベッドを始めてレンタルしてみました。
実は実家の母に借りたほうがいいのでは?と言われて借りたのですが、
結論から言うと、借りてよかったです!

今回はベビーベッドを借りてどうだったかを書いていきたいと思います。

借りようと思った理由

母に言われてと言うのもあるのですが、
一番の理由としては
上の子のストレスを少しでも無くすため
です。
上の子にとっては今まで全てが独り占めだった環境から、下の子が産まれて色々と環境が変わりストレスも子供ながらに多くなると思い、少しでも行動を制限したくなかったので…
具体的には、実際に里帰り中はベッドではなく布団で寝ることになるので、布団に下の子を寝かせておくと上の子が走り回って踏む可能性があり、かと言って行動を制限するのも可哀想だと思ったのでベッドをレンタルすることにしました。

どんなベビーベッドを借りたの?

レンタルメーカー:ホクソンベビー
他にもNICEbabyなど有名なレンタルメーカーもありますが、今回のレンタル予定期間を考えるとここが一番安かったです。(レンタル期間によっては他のメーカーが安かったりもするので、レンタルする際は2,3メーカーで比較することをお勧めします。)
また、地域限定(埼玉、東京、千葉、神奈川)ではありますが、ホクソン便というのがあり、送料が片道750円で組み立てもしてもらえます。

レンタルしたベビーベッド:コンパクトサイズなツーオープンタイプのベビーベッド
商品名:C-3T ツーオープンコンパクト ナチュラル
内寸:幅90×奥行60cm
外寸:幅97×奥行68×高116cm
床板高さ:床から 上段73/下段45.5cm

今回は、オムツ替えの時などに前面も開閉できた方が便利だろうと思って、ベッドの前面と側面の2ケ所が開閉できるツーオープンタイプを選びました。
しかし、実際に使ってみて、ツーオープンじゃなくてもよかったです(笑)
オムツ替えの時は、ベッドに垂直に寝かせてオムツ替えをしていたので、側面しか開けませんでした・・・

期間:二ヶ月
里帰り中のみレンタルの予定なので二ヶ月にしました。

金額:7900円(往復の送料1500円込)

実際に使ってみてのメリット、デメリット

メリット

・抱っこ紐のつけ外しが楽だった
・息子のストレスを少しでも軽減できた?
・おむつ替えが楽だった

抱っこ紐はエルゴのOMUNI360を使用していますが、高さ的に着けはずしが楽でした。
同じくおむつ替えも腰が痛くならず楽でした。
息子にも、赤ちゃん踏まないように注意することがなかったのでその点ではよかったなと思います。

デメリット

・起き上がって赤ちゃんの様子を見なければいけないのが面倒くさい

先ほども書きましたが、私は布団で寝ているので夜などに愚図ったときは立ち上がって様子を見なければいけないのが眠い夜中にはしんどかったです。
途中から夜は、同じ布団で寝かせるようになりました(^-^;
そうすれば、ちょっと愚図ったときにすぐ添い寝ができるので。

終わりに

ベビーベッドは、2ヶ月経ったので返却しましたが、上の子もだいぶ弟のことを理解してきた?のか踏まないようにそんなに注意することもなく、過ごせています。
もうすぐ里帰りも終わりになるので、家に戻ってからどうなるのか不安ですが・・・
すこしずつ生活リズムを作ろうと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村「2019年生まれ」ランキング
にほんブログ村「2021年生まれ」ランキング
人気ブログ「2021年4月~22年3月生」ランキング
に参加中です。
応援クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 2019年4月〜20年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2021年4月〜22年3月生まれの子へ


2021年4月~22年3月生ランキング

ABOUT ME
不器用下町ママ
2019年12月第一子、2021年5月に第二子誕生。現在育休中。 子育てに奮闘しながら、何気ない日々でも、子供がいるだけで毎日発見の繰り返しを楽しんでいます♪