育児

離乳食のお助け食材ご紹介!

もうすぐ1歳になる息子は、だいぶいろいろなものが食べれるようになってきたような気がしています。
ただ、大人のご飯も毎日考えるのに必死なのに、それにプラス離乳食も毎日・・・
3回食になって、2ヶ月は立ちましたがまだまだ慣れません(泣)
むしろ、最近は冷凍ストックの作りだめもさぼっているので全然バラエティーに富んだ離乳食を作れておりません(´;ω;`)
そこで、最近私がヘビロテしている離乳食の味方をご紹介したいと思います!
※月齢が同じでも食べれるとは限らないものもありますので、初めて食べるものなどは注意してあげるようにしてください。

冷凍ミックスベジタブル


出典:ニチレイHPより

ミックスベジタブルは本当に便利です!!
こちらは、息子が10ヶ月半くらいから使い始めました。
野菜の冷凍ストックを最近作っておらず、でも野菜をあげたいなぁと思って近所のスーパーで売っていたミックスベジタブルを試しに買って使ってみましたが・・・これが大当たり!!
スクランブルエッグに混ぜてもよし♪チキンライスに混ぜてもよし♪スープに混ぜてもよし♪
簡単に野菜を摂取できるのでとても重宝しています。
コーンの皮もグリーンピースも食べづらいかなと心配していましたが、今のところ嫌がらず普通に食べてくれています。
ただしスープに入れる際は、サラサラのスープだと飲み込みづらいらしく、片栗粉などでとろみをつけたスープやシチューだとパクパク食べてくれます。
最近は、ミックスベジタブル入りスクランブルエッグが朝の定番メニューになっています。

豆腐&鰹節

どんな時でもパクパク食べてくれる最強の組み合わせです!
これにいつもはだしじょうゆを数滴たらしています。

出典:鎌田醬油HPより

トッピングとして、オクラやしらすを混ぜたりすると、バラエティーも増やせます。
つるっと食べれるので、食べやすいようです♪

バナナ

どんなにぐずった時でもバナナだよと言うとぐずりがぴたっと止んで食べてくれるとても助けてもらっています。
外出の時もバナナだけは絶対にもっていくようにしています!
バナナにヨーグルトを混ぜてあげたりしています。
多いときで、一回の離乳食でバナナ1本食べるときも・・・

さといも

実家に行ったときに、私の母が息子のためによく里芋を使った離乳食を作ってくれます。
里芋はゆがくととろみがつくので、息子も食べやすいみたい♪
他にゆがいたキャベツや白菜、ひき肉を入れて、味付けはしょうゆベースやミルクベースにしてあげています。

ものすごく重宝しています!
3回食の中で最低でも1回、多い日で2回登場するほどのヘビロテ素材です。
朝は、上でも書きましたが、ミックスベジタブル入りスクランブルエッグにしてあげることが多いです。スクランブルエッグは、卵と牛乳を混ぜて作るようにしています。ふわふわになるので、食べやすそう♪
昼はオムライス・親子丼・卵とじうどんなど・・・丼ものには欠かせないです!
夜は、朝昼に卵をあげてなかったり、本当にメニューが思いつかないときは、スクランブルエッグにしてあげています。

終わりに

最近は、メニューがマンネリしてしまっているので、なんとか打開策をと思って、ミートソースを作ってみたり、先日は麻婆茄子を作って、冷凍しておいてます・・・が、毎食あげるわけにもいかないので相変わらず苦しい(´;ω;`)
そんな中、今日は朝ご飯に今まで嫌がっていた納豆をあげてみたら・・・食べた!!!
納豆が食べれると、作れる料理のバラエティも増えるので助かる!!
以前嫌がっていた食材なども、そろそろもう一度挑戦してみようかな♪
少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村「2019年生まれ」ランキングに参加中です。
応援クリックしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 2019年4月〜20年3月生まれの子へ

 

ABOUT ME
不器用下町ママ
2019年12月第一子、2021年5月に第二子誕生。現在育休中。 子育てに奮闘しながら、何気ない日々でも、子供がいるだけで毎日発見の繰り返しを楽しんでいます♪