出産

必須ではないけど、出産前に準備しておいてよかったもの3選

今回は、必須!!ではないけれど、出産前に準備しておいてよかったものを3つご紹介したいと思います。

アップリカのおむつゴミ箱

こちらは、私が出産前に友達(二児の母)に「これあったら便利だよってものある?」と聞いたところ教えてもらいました。
おむつゴミ箱なだけに、臭いを抑える工夫が色々されています
出産準備の時はそこまで頭が回らなかった(必要最低限を揃えるので精一杯)ので、このアドバイスは助かりました。
ただ、問題点がありまして…袋は専用カートリッジを使うのですが、このカートリッジが高い
3個で3000円弱します…1個あたり約1ヶ月間使用想定ですが、1日おむつ5個換算です。うちは離乳食も始まり1日5個以上出るので一ヶ月持たない(泣)
ただ、友達が「アップリカ」のゴミ箱を進めてくれたのには訳がありました。
それはうまく使えば、カートリッジを買わなくても普通のゴミ袋で代用可能であることす!

ここでとてーも簡単にですが、ゴミ袋の付け方をご紹介します。

①専用カートリッジの芯(袋がついていた輪っか)を用意します。
ゴミ箱を買うとカートリッジは一個はついてくるのでわざわざ買う必要はありません。
②ゴミ袋を専用のカセット芯に通します。
ゴミ袋は普通の市販のゴミ袋で大丈夫です。我が家では30Lのゴミ袋を使用しています。
③ ゴミ袋の口を折り返し、輪ゴムで留めてから中にセットする。
あとは、ゴミ箱の蓋の裏に消臭剤を貼り付ければ完成です!
他のメーカーのおむつ用ゴミ箱だと、専用カートリッジがないと使えないタイプもあるので、ご注意ください。
これはおむつを使い続ける限り、必須です!

おしりふきウォーマー

こちらも違う友達から、オススメされました。
出産が冬だったこともあり、即買いました!
こちらも本当に買ってよかったと思っています。
冬場など冷たいおしりふきだと、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうこともあるらしく、こちらだとそんな心配もないので♪
また、うんちをした時などに暖かいおしりふきの方がお尻が綺麗にふけるので我が家では真夏でも、おしりふきウォーマーを使っていました。
これからまた寒くなっていくのでますます手放せない一品です!

粉ミルクストッカー

こちらは出産後に買ったものになりますが、今でも大事なアイテムです。
我が家はミルクと母乳混合でした。
まだ新生児の初めのうちはミルクの量も少ないので良いのですが、だんだんミルクの飲む量も増えてくると夜に計量してミルクを作るのが大変になってきました…
夜中寝ぼけながらミルクを作ると、哺乳瓶に粉ミルクをどのくらい入れたかよく忘れる)
そこで使っていたのが粉ミルクストッカーです。粉ミルクストッカーに入れておけば、あとは夜中に哺乳瓶に出してお湯を入れるだけなので、寝ぼけてても作れます(笑)
我が家は現在完全ミルクなので、今もこちらも必須アイテムです。
寝る時はお湯を入れた魔法瓶、ミルクストッカー、哺乳瓶のセットを枕元に置いて寝ています
こちらは、もちろん西松屋やアカチャンホンポにも売っておりますが、100均一でも売っていますので、お好きなところでお買い求めていただけるかと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
初出産だと、買いそろえるものも多く、大変だと思います。
私の場合は、人から譲っていただけたものも多く、そろえるところまではよかったのですが・・・
実際に退院して実家についてから、哺乳瓶を消毒していないことに気づいたり(そして消毒の仕方もわからず大慌て(笑))、譲っていただいた乳首の中に新生児用の大きさのものがなく急いで買いに行ったり、大騒ぎでした(^-^;
完全に私の準備・確認不足でした・・・
ひと段落ついて、最低限のほかに何か買っておいたほうがいいものないかなーと思ったときに、
今回紹介した3選を思い出していただければ幸いです。

にほんブログ村「2019年生まれ」ランキングに参加中です。
応援クリックしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 2019年4月〜20年3月生まれの子へ

ABOUT ME
不器用下町ママ
2019年12月第一子、2021年5月に第二子誕生。現在育休中。 子育てに奮闘しながら、何気ない日々でも、子供がいるだけで毎日発見の繰り返しを楽しんでいます♪